ワキとVIOの脱毛を受けることにしました

ある脱毛サロンでワキのムダ毛脱毛施術を安価に受けることが出来るキャンペーンを行っていました。

1000円以下で施術を受けることが出来るということに魅力を感じ、早速問い合わせてみました。

まずはカウンセリングを受ける必要があるということで、カウンセリングの予約をしました。

人気のサロンのようでしたが、希望日に予約をすることが出来ました。

予約当日、サロンに行くと早速カウンセリングが始まりました。

施術方法やプラン、費用などに説明がありました。

そこで、施術を受ける予定は無かったのですが、以前から気になっていたVIO脱毛についての質問もしました。

VIO脱毛はアンダーヘアに対する脱毛施術のことで、日本でも知られつつあります。

聞いてみると、意外にも幅広い年齢で希望する人がいるということでした。

VIO脱毛と言っても、脱毛する範囲を選択することが出来るということだったので、思い切って契約をしました。

前々から興味はありましたが、一歩を踏み出すきっかけが無かったので、良いきっかけとなりました。

Vラインは三角に残すようにし、施術を受けました。

最初は、恥ずかしさを感じていましたが、自分一人で恥ずかしがっていることに対して恥ずかしいと思うようになり、慣れもあってか2回目からは恥ずかしさを感じることはありませんでした。

施術前には、脱毛を希望する部位をカミソリで剃る必要があるのですが、Oラインは自分では確認することが出来ないということもあり、剃り残す事がありましたが、無料で施術前に剃ってくれました。

まだ4回しか施術を受けていませんが、生えてくる毛が細くなったように思います。

気になっているけれど、まだやってみることに迷いがある人も多いであろう「VIO脱毛」脱毛自体はもうすでに通っている人も多いかと思いますが、VIOゾーンはデリケートな部分なので、ためらう人が多いのもわかります。

実際私もそのひとりでした。

だって、大事な部分に機械の光をあてたりするなんて、何かあったら大変って思うじゃないですか。

だから、ずっと躊躇していたのですが、ブロガーさんや友人からVIO脱毛オススメだよと何度も言われる機会が重なり、もうそんなに言うならいってみようと決心したのです。

もともと脱毛には通っていたので、同じサロンでVIOを追加してもらいました。

金額はそこまで高くなかったです。

施術内容もよく調べてから行きましたし、くどいようですが他の箇所は脱毛しているので施術方法も大体は把握していました。

なので、はじめてVIO脱毛を経験したときは、良い意味でビックリしました。

本当に痛みがなかったのです。

あんなにデリケートな部分なのに、全く痛みがなかったです。

むしろ、膝とか背中の方が痛みを感じるレベルでした。

やはり、デリケートゾーンということで配慮をして慎重に施術をしてくれるのでしょうか、もっとはやくから通えば良かったという気持ちです。

とりあえず、2回終了したところなのですが、水着を着られるレベルにはなりました。

あと、生理のときの不快な蒸れからも解放されたので、それだけでも大収穫だと思っています。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ