毛の質は自分だけのものだから顔の脱毛は自分で決めましょう。

脱毛と一言で言っても、毛抜きやカミソリを使う方法から高い費用をかけてエステやクリニックで行う方法まで様々です。

特に顔の脱毛となると、対象が対象だけに仕上がりや施術後の万一のトラブルは大いに気になるところ。

(ヒゲを生やしてカッコイイ、なんて言ってる男子が羨ましいです。)

そこで今回は顔の脱毛について情報を提供させていただきますので、参考にしてくださいね。

まず考えていただきたいのが、あなたの希望です。

これはとても大事。

え?出来るだけ安く、永久に?ハイ、そんなあなたは回れ右です。

そんな方法はありません。

まあ、これは冗談として。

でも、真面目な話、希望を特定することが始まりです。

安く済ませることが第一希望であれば、カミソリやシェバーを使います。

ただし、皮膚を傷めますし、将来のお肌トラブルの原因になりますので、お勧めできません。

自宅で安く済ませる他の方法としては、市販されている脱毛器(光脱毛が主流ですね)を使う、というのも有りです。

顔に対応できる機種が少ないため、購入の際は注意が必要です。

肌を傷めるリスクは少ないものの、素人が扱えるものですので効果は限定的でしょう。

効果が期待できる一つの選択肢がエステです。

一昔前のように悪質な勧誘を行うエステも淘汰されましたし、安心して選べるようになりました。

もう一つの選択肢であるクリニックと比較すると、価格が安い、痛みが少ないというメリットがある一方で、自分が求める効果が出るまでに日数が掛かる、永久脱毛というには無理がある、ことは理解しておきましょう。

もう一つの選択肢であるクリニックですが、施術はレーザーの使用が主流となっています。

レーザーの使用は医療行為であり、法律によってエステで使用することはできません。

早く確実な効果を求めるのであれば、クリニックということになるでしょう。

その分費用が掛かりますが。

ここまでそれぞれの特徴を挙げてみましたが、エステとクリニックに絞ってお話しましょう。

まずあなたにお願いしたいのは、自分で決めてください、ということです。

結論の丸投げに聞こえますが、顔が一人一人違うように、毛や肌の質も異なります。

芸能人が宣伝している、口コミで高ポイント、等の宣伝に踊らされないでください。

あくまで参考にとどめましょう。

そして、最初にお伝えしたように自分の希望、特に掛けられる費用や日数、求める効果を決めます。

その上で、エステやクリニックのHPで宣伝されている施術の特徴、痛みの有無、更には万一のトラブルに備えたアフターフォローの体制などをチェックしましょう。

最終的には施術前のカウンセリングで説明を受け、事前にあなたが考えていた希望が叶いそうかの確認(ここがポイントです)に時間を使いましょう。

自分で決めた結論に添って納得のいく顔の脱毛をしたあなた。

肌理が整い化粧もバッチリ決まった素敵な笑顔は、今まで以上に輝いて見えるでしょう。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ